スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
在宅ホスピス
2014 / 12 / 01 ( Mon )
チョコ点滴の日。皮下液が、数分で胸の処に下がってきました。。



2014_1129_120423-DSCN3277.jpg



      この日の体重、8、75k 健康時11kです。思ったより痩せてなくて一安心です 

      覚書として・・・今飲んでる薬
               プレドロニゾロン10㎜ × 1錠
               ブスコパン    1 ×  1錠
               セレニア     1 ×  1錠
               レスタミン    2 ×  3回

      病院代は、少し前までは、1ヵ月2回  約5万  
      保険使い自己負担1万5千円程でしたが。(抗がん剤は、別途負担)
      今は、週2回  1ヵ月  約8万  (抗がん剤は、もう辞めました)
      保険使い自己負担  約2万5千円。 ざっくりですが・・・
      補償割合70%、かなり助かっています。
      点滴の回数が多くなれば、先生は、やり方教えるから家でやるもよし!との事です。
      サプリメントなどは、一切買ってないので、、、まぁ。。今後もこんな感じでしょう。

      チョコのご飯は、ワンコにNGな物以外は、ゆる~く考えて何でも食べてます。
      今は、在宅ホスピス状態をお願いしてます(ターミナルケアって言うのかな?)
      痛くなったら、痛みを取って貰います。。点滴内に薬を混ぜて貰います。
      吐き気、熱などは、ありません!食欲も出てきました。
      下痢だけは、酷いもんですが…
      まだまだ、生きる力、沢山ありそうですよ☆
      チョコの、犬生が、幸せで在りますように。
 

      2014_1130_122355-DSCN3307.jpg


      夜中なのに…熱い視線で、なんかくれ~ 腹減った!~です。

     私を、肉球でトントンして…
     食欲があるのは、久々に嬉しいですが…夜中ですぞー!!
     点滴で、ビタミンなど、入れて貰ってるので、栄養のバランスなどは
     気にしない事にしました。

       ただ・・・数日前から、噴射下痢に、鮮血が見られる様になりました 

     先生に、話しても、特に反応無し。。
     指が、赤くなって、肥満細胞腫かな?と、言っても、そうかもね!
     まぁ~私も、何を期待してるのですかね、、自分でもおかしくなりましたよ。
      
     ゆっくり~ですが、チョコの事、ちゃんと受け止める努力をして、前に進みます。

       
       

       2014_1128_123905-DSCN3257.jpg



     ここ数日のチョコは、とても落ち着いて、ボーンをかじったり、
     テレビの動物に反応したりと凄く、快適に、過ごせてます!



       2014_1129_133707-DSCN3291.jpg


     外に長く居たいチョコですから、隣の公園で雨上がりにお散歩。
     チョミ達、やっぱり、おばぁちゃん? ほとんど動きません!!


      2014_1129_133524-DSCN3289.jpg


       だけど…これはないでしょ!  ミルクさん…座ったまんま寝てます


        2014_1129_115606-DSCN3274.jpg



       実は、ミルク、、9月下旬の一過性意識障害、
       10月中旬に発生した異物誤飲から病院通いが始り、、
       11月中旬からは便が、少し緩い。良いウンチが出てないのです!
       チョコの事があり、神経質になってる飼い主です。
       血液・尿・X写真全て問題無しです! が…
       寝てばかり。 病院でも…



        2014_1201_132219-DSCN3369.jpg



        お家でも…まるで眠り姫状態です。
       以前チョコに、何か食べ物あげたりすれば、カサカサ音で飛んで来たのに…
       グースカ寝てばかりです!

       ホームドクターは、色々とお薬も試してますが・・・さっぱり解りません。
       がんセンターの、先生は、ストレスもあるかもよ~って言いますが…

       ミルクの同体犬の、マイロくんが、大変な病気と闘ってます。
       頑張って欲しいです。。ミルクも心配なのかなぁ~ 
      

        2014_1130_110003-DSCN3305.jpg


       狭い庭のもみじ…綺麗に紅葉しました
       来年は、どんな気持ちで、見るのでしよう~  
       
       癌と闘うワンコ達が、ゆっくり寝られて、
      少しでも長い時間、飼い主さん達と幸せに過ごせます様に。。。






14 : 58 : 57 | チョコ「肥満細胞腫腸管型」闘病記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
小林もみじ園
2014 / 11 / 25 ( Tue )
連休2日目、安行の小林もみじ園に行きました。

         我が家から車で、20分程です。



             2014_1123_153434-DSCN3142.jpg



      気づけば、今年は紅葉狩りに、出かけていない我が家ですが…
      近くに、良い処が、あるんです~



              2014_1123_152836-DSCN3139.jpg


      園内無料で、解放してくれています☆
      もみじの事、色々と説明して頂き、案内もしてくれます。とっても気さくな方ばかり。
      狭い我が家の庭にも、7種類のもみじを植えてありますが、今年は紅葉がイマイチ
      育て方教えて貰います!!


              2014_1123_153826-DSCN3153.jpg

              2014_1123_162342-DSCN3215.jpg

    

       12月初旬まで、色々な姿を見せてくれます。。
       今度の、週末も行きますよ 

       こんな小道が在って、テレビのドラマ撮影に使用しているらしいです!
       柔らかい土の上は、チョミ達も、喜んで歩きます 



               2014_1123_161758-DSCN3210.jpg

               2014_1123_161744-DSCN3208.jpg


      チョコに、もみじの葉っぱ見せて、ほらほら~ってふざけてたら、
      パクって、少し食べちゃいました 
      もみじの天ぷらあるけど、食べる?なんて、言われちゃいました!
      あわてましたよー!  でも時すでに遅し~ 


 
           2014_1123_160443-DSCN3201.jpg

           2014_1123_160334-DSCN3194.jpg


      すれ違った方に、京都に来たみたいね!!って話しかけられたのですよ。。
      今年、京都に旅行に行きましたが、チョミ達を連れて行かなかった事を
      心残りにしてましたが・・・そうそう、プチ京都だよー 



          2014_1123_154514-DSCN3161.jpg


      チョコは、小屋の鶏さん達に、夢中です!
      こんな風に、家に居る時とは、違って元気になるのです。
      
      
         
               2013_1207_111428-IMG_0384.jpg

              2013_1207_105350-IMG_0351.jpg



       去年の12月初めの、此処での写真です!

       落ち葉になって、赤いじゅうたんの園内も、素敵でしたよ。
       チョコは、喜んで、ゴロンゴロンしてました 

       病気発覚時、何故か思い出していたのが、この日の事。
       毎年来る筈が、もう秋は・・・
       一緒には、行かれないんだと…思ったのですが、、

       来られました♪   

         


    
         



             2014_1123_154942-DSCN3173.jpg

             2014_1123_154906-DSCN3169.jpg



        小林園の方々、凄い犬好きで、写真を此処で、撮ったら良いよ!
        抱っこしたい~♪なんて、可愛がってくれるんです 


        庭が広かったら、チョコの木・ミルクの木を植えたいなぁ~
        鉢で、プチに育ててみようか?な。。
             
        
02 : 36 : 29 | チョコ「肥満細胞腫腸管型」闘病記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
命のカード
2014 / 11 / 23 ( Sun )

病院にて、点滴の日です。



1点滴


     これだけの量を、数分で入れます!
     これが、今のチョコの、命を支えています。



         IMG_2330.jpg



     その後、先生から、もしも、もう少し強い薬を選ぶなら…
     ラストチャンスだと説明がありました。
     良い方に転ぶなら、、下痢とかの症状が少しは善くなる。
     胃がもう少し活発に働く。
     その期間は・・・解らない。
     

     副作用としては、白血球が少なくなりますから、まれには感染症などで、
     少ないとは言え、最悪の事態も無いとは言えないとの事。
     今より、楽になる可能性は、やはり、40%くらい。。

     全く変化無し・・・もありえるそうです。
     
     先生は、一応選択肢を、言ってるだけ…
     月単位も、まれには有りますと、言いましたが、解ってる筈。
     がんセンターでも、1年に1頭くらいしかない症例で、
     チョコは、凄くまれに見る奇跡更新中だと。
     

     心は、決めたつもりだったのに、、
     今にも、やって下さい!! と、言いそうな自分との闘いでした。

     どうしよう~チョコ…


          IMG_2331.jpg


     随分時間を、かけて、話し合いまいたが、やはり強いお薬は、辞めました。
抗がん剤を、始めた時の様な、体力や、食欲がもうありません!


    
     チョコの、命のカードを、私、預かってるから・・・!
     それで良い?
     どんな状態でも、1日でも長く側に居て欲しいけど…危険もある薬だからね。
     
     
     チョコにとって、最高の選択だと信じてみるから、、解ってね!
     そう決めたから。。もう、決めたから。



         IMG_2343.jpg



      点滴が、終われば、こんなに、膨らんじゃいます!!
      時間と共に、吸収してきます。



        IMG_2363.jpg




      チョコ、体重、8.8kとなりました。
      ちぃさくなっちゃいました。

      毎日の下痢は、、もう下痢って言うか、水を出してるだけに見えます。
      ご飯は、今日は油無しの炒り豆腐風とササミを、食べました。

      美味しそうに食べてくれましたが、実際には、胃がほとんど働いてないそうです。
      腹水も、少し溜まり始めました。
      
      辛い症状は、精一杯とってくれると、先生と約束をして帰りましたよ。
      この日は、治療の後、私と近くの公園で、のんびりすごしました。
      新しい道は、普通に歩きます! 引っ張る力もあります!
     
      今までと変わりなく、お外が大好きです!!
      吐き気は、薬が効いてるみたいで、辛そうな様子は、なくなりました。

      本当に、がんは、悔しいですが、毎日のチョコと過ごす時間は、幸せです!!
      我慢強いチョコですが、最近少し甘えて、私を目で追ってます。
      

      まだまだ、チョコは、頑張りますよ~
      今の目標は、年を越さないとね!
      今、私にビッタリくっついて、すやすや寝てます~
      
      先生を、もっと、びっくりさせてあげるー!!って言ってきましたよ☆ 

      
          
          


          
     
06 : 29 : 31 | チョコ「肥満細胞腫腸管型」闘病記 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
今日が大事ね!チョコ
2014 / 11 / 21 ( Fri )
昨日は、東北地方で、地震がありましたね。
    こちら、関東でも、嫌な揺れ方しました!



2014_1120_105654-DSCN3108.jpg


    チョコは、ミシッとしただけで、何だ!!? と、立ちあがります。
    ミルクは、ビビリですが、鈍感ですから、グースカ寝てました 
    飼い主は、何故か、チョコの薬と、トイレシーツを、持ってました。 

    そういえば、ミルクの病院で、犬の非常食の、缶詰めパンが、あったなぁ~
    カンパンみたいで、硬そう、シニアのワンコでも食べられるのか?なんて考えてました。。



           2014_1121_044620-DSCN3115.jpg


     今日の、チョコ。  下痢の後ですから、ぐったり。。
     トイレシーツの上に寝る・・・なんて事は、今まで無かった事ですが…最近は。。
     私が、隣でPCいじってますから、心細いのでしょう。。側に居たいみたいです。


          2014_1121_045753-DSCN3117.jpg


     お腹ばかり、ポッコリで、肩は数日で、骨が浮き出るまで痩せちゃったです



           2014_1121_053439-DSCN3120.jpg



    実は、今こんな状態です!
    チョコは、ちぃさいシーツ1枚でも、決してはみ出さず・後も踏んだりせずに、
    神経質ですが、、下痢が飛び散りますので。
    トイレは、2ヵ所ありますが、あっちで、出して、出しきれないと、こっちで…です。
    ミルクも居ますから、目は離せません。。
    1回で、十数枚のシーツでも、足りない事もあります。
     
    チョコの、闘病記を書き出して、何処か不謹慎でしょうが、、、
    1日中チョコとの濃い時間を共有しながらも、辛い気持ちを書く事で分散させてた様な…
    善し悪しは、いずれゆっくり考える事にしまして、、、、
   
    最後まで、へたっぴですが、書いて行こうと思います。

    前回の様に、気持ちも、散らかったり、、不安やらも、どっと押し寄せたりで、
    ついつい、暗い記事ばかりに、なったりで、反省しきりですが…
    無理に明るくも書けないし…
    いやいや、飼い主が、しっかりせねば!と、思ったりです~
    
    自分の気持ちも、そのまんまを、書いて行きます。

    見苦しくなる事もありますがお許しください。


    昨夜から、今朝まで、4回の噴射の水下痢。嘔吐は幸に、無しでした。
    明日は、病院の日です。チョコの辛さを取って貰う事。相談してきます。
    先生は、何時でも来てください! チョコちゃんとは精一杯最後まで、
    一緒に闘いますからね!と言ってくれますが…
    今のところ、毎日の点滴にならない様に、、
    何とか少しずつでも飲ませて、美味しく食べてくれる様に、工夫しております。
    
    チョコの病気発覚時の、落胆から気を取り直した時の思い・・・を、
    再度思い直して、、

    今日が大事ね、チョコ!  の気持ちで、朝を迎えました。   
07 : 32 : 09 | チョコ「肥満細胞腫腸管型」闘病記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
泣いてるの?
2014 / 11 / 19 ( Wed )
昨日も、チョコ病院でした。
    

2014_1119_002904-DSCN3079.jpg



    チョコのこんな顔好きです!!
    まだ、目力はあるんだと、思わせてくれる時です。。




           2014_1119_003250-DSCN3089.jpg



     おとといの夜から、いえいえ・・・じわじわと、、、でしょうが、
     日に日に、チョコの様子が、辛そうな時が増えてきました。
     ミルクも、チョコに付かず離れずの距離で、寄り添ったりしてます!

     今の、状態は、水ばかり飲みたがります。
     小分けに、飲ませないと、吐き気で苦しみます。
     食事は、肉のみしか食べません…・少しだけ。。。
     おしっこは、何度も、大量。
     下痢は、酷い水下痢ですが、、どこまで出るのか?
     身体中の水を出してるかの様な…
     バケツの水を、一気にまいた様な、音、そして、軽く1メートル位は飛ばします。
     回数は1日7~8回となりました。

     病院にて、襟巻になる状態での、点滴・吐き気止め・ビタミン・などを打って貰ってます!
     下痢止めは、やはり全く効きません!

     やっぱり、、脱水状態になっちゃって…

     もっと、強い薬もあるそうですが…効く可能性は、40%
     効き目が表れれば、かなり楽になるとの事。
     ただ、副作用で、駄目になっちゃう事も、まれにはあるそうです。
     
     こんなに、悪そうでもない状態の中、抗がん剤を辞めたので、複雑です!
     抗がん剤…副作用で、苦しむとばかり思い込んでましたが…
     それによって、延命ばかりでは無く、、
     ゆる~く付き合える場合もあるかも…あくまで、かも…です。
     少し飼い主混乱してます。。

     癌…って、みんな顔つきも違うし、
     みんな状態も手当も、それぞれ答えは解らないんだと、痛感してます。
     
     もちろん今は、 病気が、騒ぎ出しての結果ですが、
     今週は、どんどん、お腹の癌は大きくなってます。。

     下痢・嘔吐は今までの比ではありません。

     ゆらゆら複雑な気持ちの中ですが、
     現状で緩和のみの、選択肢しか、昨日も、出せませんでした!
     緩和だって、ちゃんと出来てるのか?辛いですが…

     病院への、行き帰りの、車中…舌なめずりをして、様子の異常を知らせます。
     急いで、車を止めて、降ろすとビシャー!!と水下痢・嘔吐。
     人間だって、こんな状態だったら、漏らしても仕方ないのに…
     偉いよ!  チョコ。



          2014_1118_230623-DSCN3071.jpg



     腹部の膨慢により腹水検査をしましたが、無いそうですが…
     時折、呼吸が早くなります。
     まだ、力は、ありますし、
     家族が帰ってくれば、立ちあがりお出迎えしますよ。
     ふらつかず、ちゃんと、トイレも完璧に行けますよ!


         2014_1118_230801-DSCN3075.jpg



     夜中でも、身体を、さすってあげたりしますが、、
     それよりも、手を握ってあげてると、安心した様にします。
     楽に、なる方法や、お薬は、まだまだきっと有るし。。
     お腹痛いのも、とってあげるよ!
     今朝は、ご飯少しだけど、食べてくれました☆
     
     

     チョコ・・・・・・泣いてるの?  痛いね。
     泣いても、もっと甘えても、良いんだからね。   


15 : 42 : 09 | チョコ「肥満細胞腫腸管型」闘病記 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
チョコのプライド。
2014 / 11 / 16 ( Sun )
病院ばかりで、忙しい日々。。


2014_1111_174319-DSCN2933.jpg


    チョミ達は、何故か?喜んで行きます! 車 に乗れるからですかね??



         2014_1114_174217-DSCN3017.jpg


    この日は、ミルクさんです~



          2014_1112_162745-DSCN2965.jpg



     実は・・・飼い主的には、ありえない!!と、思い込んでいた、オモチャの誤飲 
     ある朝、気が付いたら…ボールがこんなことに…
     かなり、噛みちらかした、緑のカケラもいっぱいありましたが、、

     次の日、大量嘔吐で、出しました。全て出たと思い込んでいましたが、、
     それから、22日後、またまた、吐き出したのが、↑↑↑の変色したブツ 

     全て出たかな?  ん~ん、怖いので一応病院へ行ってきました。
     プラスチック製なので、レントゲンに写らないとは、思いましたが、一応。。。
     腸に多量のガスも溜まっていませんし・・・
     便も普通なので、腸まで届いていないとは言われましたが、
     まだ、大切に、胃袋にしまってあるかもですので、お薬となりました!

     ミルクさん!仰向けにすると、パニックになります! と、、先生に伝えましたが…
     やはり、大騒ぎで、どうやら、おしっこ漏らしたようです 


     ついでに、ドッグドッグして貰いました~
     薬を飲んでないのに、多飲多尿。
     最近、水を飲むのが多い。口をくちゃくちゃしますから、、心配になりまして…
     血液検査も、全てOKでした 
     

     ただ・・・私が怖い、癌などの病気は、この検査だけでは中々解らないもんです。
     チョコも、数か月前の検査では、解らなかったし、
     血液検査は、癌が進行しても正常値でしたからね。。
     かなり、神経質になってしまいます! でも、一応ホットしました~



           2014_1112_140505-DSCN2957.jpg



     病院以外、チョコを疲れさせない様に、ほとんど近所しか行かれませんですが…
     おでんちゃんが、はるばる、会いに来てくれました!
      


          2014_1112_153902-DSCN2962.jpg



    13歳になる、おでんちゃん 元気で、嬉しいよ♪
    我が家の、希望の星だからね
    フレンチの、長生きの記録を、作ってね☆



           おでんちゃん



     チョコ2歳☆   おでんちゃん5歳☆ の時に、ブヒレスした写真です~   
     ワンコも、飼い主も、ホントによく遊んだよね♪ 8年前かぁ~

     隣の公園でしか、会えなかったけど、わざわざ来てくれてありがとね、
     色々と、お話も出来て本当に良い思い出!大事な、大事な時間となりました!!



            2014_1114_114746-DSCN2980.jpg


            2014_1114_113240-DSCN2971.jpg


             2014_1114_122932-DSCN2991.jpg


             2014_1114_122245-DSCN2988.jpg



     ある日の、ひなたぼっこ。。チョコ、鳥のササミを食べていますが
     数日前からいよいよ食欲が無くなって来ました。
     気が向かなければ、後ずさりして、拒否します。




              2014_1111_102820-DSCN2929.jpg
   

    
      この1週間、、どんどん食欲も無くなり・・・どんどん痩せてきました。
      週に2回、病院に行ってますが、昨日は前回から500g減の9.3kとなりました。
      日に日に、様子が変わってきています。
      
      多い日、下痢は、5~6回になったり、嘔吐が3回になると、水ばかり飲んでます。
      お水は一気に飲ませると、吐くので、途中で水容器を取り上げますが、
      まるで、ストライキの様に、容器台の前に、ドカッと寝ます。
      喉乾いてるのに、あげられない・・・
      飲ませなければ、激しい下痢・嘔吐により、脱水になっちゃうし。

      吐いても良いよ!と、あげれば、長い時間の吐き気との戦いになるし。。

      以前、先生に言われたとおり、水を飲ませる事が苦労になっています。

      下痢も、夜中に何度も…が多くなりましたので、

      便の出る時間を、夜中から朝方へ時間を延ばす・・下痢止めを貰いました。
      先生は、あんまり積極的に、出したくない薬なのかなぁ~
      
      癌発覚後、チョコとピッタリ離れず、休まず、
      8ヵ月経過、飼い主さんの身体も大事だよ…と、先生。
      おかぁさんが、倒れたら、困るからね!  って・・・
     
      私は、まだ、まだ大丈夫! って言ったんですけどね。
      可愛い・可愛いチョコの事だもん!
      これからも、お世話して行きたい!

      チョコは、排便は、お外に行きたがりますが、
      最近は、私が、うつらうつらと、居眠りしてる時に、する様になって…
      (強烈な匂いで、すぐに目が覚めますがね)

      ワンコは、飼い主の負担になることを嫌がるのでしょうか?
      きっと、チョコのプライドなんだと、思っています。
      その、プライドを傷つけない様に、、無理に食べ物は、口に押し込めたくは
      ないのです…
      今日も、鶏肉少ししか食べてくれません。
      喜んで、食べてくれるのは、時々となりました。

      チョコは、ステロイドを飲み始めてからも、食欲が増すことはありません。
      元来の、好き嫌いと、食べると、、気持ちが悪くなるからでしょう。。
      
      数日前から、何を食べても、食べなくても、水様の便は、噴射状態で変わらず。
      トイレ内で、同じ方向の体制で、ちゃんとしてくれますが、はみ出したりすると
      申し訳なさそうな顔をします。
      そんな、チョコが愛おしい。。。気なんか使わないでねチョコ。
     
      体力は、まだあり、グッタリしてる訳でも無いので、口から何でも食べて欲しいです!
      錠剤は、お肉等に包んで上手く隠しても、余計に食べなくなるので、口を開け一気に
      飲ませてます。
      
      人間用の、ベビーフード・豚肉、チーズ、を、今夜は、試してみます。
    
      
                
17 : 05 : 40 | チョコ「肥満細胞腫腸管型」闘病記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。