スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
転移
2014 / 10 / 24 ( Fri )
 チョコ、20日に、エコーの専門医にての検査の結果は・・・
    ↓ ↓ ↓ 検査でお疲れチョコです! ちょっとふてくされ気味です    


           2014_1020_153202-DSCN2756.jpg


    
    小腸に出来た、肥満細胞腫が、残念な事に、44㎜と、先月の倍の大きさとなりました。
    そして…腎臓に転移してました。
    今までの抗がん剤の耐性が出来たのでしょう。。

    先週から、回数は少ないのですが下痢が酷くなって、
    トイレの前で佇み、お腹がしぶるのか?少し辛そうになったりしました。
    ご飯も、時折、拒否したりとなったので、きっと癌が元気になって増殖してきたのかな…と
    嫌な予感がしてましたが、予感が的中してました。

    先生からは、今後の治療についてのお話がありました。

    1    今まで飲んでた、抗がん剤(イマチニブ)を、1,5倍~2倍に増やす
    2    パラディア(他の分子標的薬)に変更 副作用として…
         胃腸障害・白血球減少・足の痛み等
    3    ビンブラスチン(注射)  ロムスチン(経口) 通常の抗がん剤
    4    緩和治療…化学療法は辞める

         1~3までは効果は、有るかは、やってみなければ解らない。
    
         次回までに、考えてきて欲しいと言われました。

    随分と悩みましたが、すでに腎臓に転移が出来た事と、最初からリンパに転移してた事。
    発病から一日も休みの無い下痢でしかも、最近は水下痢なのに、
    副作用で、もっと苦しませてしまうかもしれないと考え、あと少し今の分子標的薬を飲ませて
    緩和療法に移行する事に、決めました。

    今現在、皮膚には何も出来てません。嘔吐もありません。
    体重は、10、4で痩せてません。元気で、お散歩にも行きたがります。
    毎日オモチャを、ピーピー鳴らして遊んでます♪

    長い間の下痢で、腸管も厚くなり、試しに2ヵ月以上、加水分解のフードのみとしましたが…
    下痢は、改善されずでしたので、、癌の病人食にして、気をつけながらも、
    チョコの好きな食べ物にする事にして、昨日から、変えたら美味しそうに食べてくれます。

    肥満細胞腫・腸管型、と診断されてから、間もなく7ヵ月半。
    一寸先は、解らないと、今でも言われてますが、チョコは元気で頑張ってます!
    下痢止めは、ほぼ効かないでしょう。。。
    との事から飲んでませんが(詰まって腸閉そくを懸念して)
    抗がん剤を辞めたら、少しは良いのでは…?と、素人考えもしてますが…
    便を、固まらせる食物繊維(今までは腸に負担がかかるとの事で控えてました)の薬を
    飲ませてみる事になりました。
    今の処は、下痢をしてても、残りの小腸が栄養を吸収してるみたいです。
    ステロイドは、0,5錠なので、抗がん剤を辞めて増やしたら?と聞いてみましたが、
    筋肉の減りが早くなり、歩けなくなるのが早まります!との事です。

    飼い主が、決めなくてはならない事の、ひとつずつの事。
    あと何度、決めて行くのでしょう。

    どの様に決めても、きっと後悔が残るかもですが、
    残った日々は、美味しい物を食べて、 チョコの犬生が、少しでも心地よく、
    楽しい嬉しい時間を過ごせる様に…と、祈るばかりです。
 
    今日まで、来られたのも奇跡的なのですが、これからも奇跡を起こして欲しいです☆



          2014_1020_183349-DSCN2769.jpg


     コンバーションにて、葛湯のシロップ入りを戴いて、美味しそうにたいらげました 


          2014_1021_181323-DSCN2779.jpg



      パピコの時に、いっぱい遊んだ、左岸広場に行きました 
      


            2014_1021_182350-DSCN2782.jpg


      走ったりして、いっぱい遊びました~♪
      帰ろう!!と言うと、嫌だー  と、キュンキュン鳴いちゃって。
      

  
            2014_1023_222050-DSCN2790.jpg


      こういう事、書いてても・・・意外と、長生きするかもですよ 
    だって、先生言いましたもの・・・一寸先は闇って、ね 



               






    
スポンサーサイト
01 : 23 : 39 | チョコ「肥満細胞腫腸管型」闘病記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<緩和療法開始しました。 | ホーム | チョミ達の体調。>>
コメント
----

左岸広場なつかしいですね
毎日チョコちゃんとどれだけ遊んだかぁ
楽しかったですね
by: パントネフまま * 2014/10/26 13:44 * URL [ 編集] | page top↑
----

>パントネフままさん!
なつかしいよね☆
ホント、毎日真っ暗になるまで遊んだよね♪
寒くっても、飼い主ワンコ達の楽しそうな姿見るために通ったね!
飼い主も、凄く楽しかったもんね。
良い思い出だよね。。
by: チョコばぁ * 2014/10/28 14:27 * URL [ 編集] | page top↑
----

チョコちゃん、ミルクちゃん、そしてチョコばぁさん、こんにちは。
ちょっとご無沙汰してしまいました。
その間に、チョコちゃんの検査結果が出ていましたかーーー。
お写真を見る限りでは、生命力があるようにみえますよ。
様々な決断を苦しみながらしていく事になりますが、どんな決断でも、それはチョコちゃんにとっての最高の決断になると思います。
だって、今まで元気でこられたのは、チョコばぁさんが居たからですよ!

ノアも頑張ってます。
穏やかな時間を過ごして、 長生きしましょうね。
by: okame * 2014/11/06 18:58 * URL [ 編集] | page top↑
----

>okameさん!
チョコも、最近だいぶ様子が変わってきました。
食欲は、フードでなければ食べてくれます。
まだまだチョコは頑張ってくれると信じてますよ。。
薬…いっぱい悩みましたが、食事をしてくれないのは、見てて切なくなり緩和に決めました。
ノアちゃんを見習ってほしいですよ!
穏やかな日々大事に過ごす様に心がけてます。
今日は、ササミを喜んで食べてくれました。
やはり、少しは温かい物を食べたがります。
今の目標は、年を超す事です~☆
頑張ってチョコの好きなものを作ってあげようと思ってます。何が喜ぶのか?試行錯誤しとります~
by: チョコばぁ * 2014/11/10 00:10 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://chocochoco724.blog47.fc2.com/tb.php/207-1ec99e2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。