スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
転移
2014 / 10 / 24 ( Fri )
 チョコ、20日に、エコーの専門医にての検査の結果は・・・
    ↓ ↓ ↓ 検査でお疲れチョコです! ちょっとふてくされ気味です    


           2014_1020_153202-DSCN2756.jpg


    
    小腸に出来た、肥満細胞腫が、残念な事に、44㎜と、先月の倍の大きさとなりました。
    そして…腎臓に転移してました。
    今までの抗がん剤の耐性が出来たのでしょう。。

    先週から、回数は少ないのですが下痢が酷くなって、
    トイレの前で佇み、お腹がしぶるのか?少し辛そうになったりしました。
    ご飯も、時折、拒否したりとなったので、きっと癌が元気になって増殖してきたのかな…と
    嫌な予感がしてましたが、予感が的中してました。

    先生からは、今後の治療についてのお話がありました。

    1    今まで飲んでた、抗がん剤(イマチニブ)を、1,5倍~2倍に増やす
    2    パラディア(他の分子標的薬)に変更 副作用として…
         胃腸障害・白血球減少・足の痛み等
    3    ビンブラスチン(注射)  ロムスチン(経口) 通常の抗がん剤
    4    緩和治療…化学療法は辞める

         1~3までは効果は、有るかは、やってみなければ解らない。
    
         次回までに、考えてきて欲しいと言われました。

    随分と悩みましたが、すでに腎臓に転移が出来た事と、最初からリンパに転移してた事。
    発病から一日も休みの無い下痢でしかも、最近は水下痢なのに、
    副作用で、もっと苦しませてしまうかもしれないと考え、あと少し今の分子標的薬を飲ませて
    緩和療法に移行する事に、決めました。

    今現在、皮膚には何も出来てません。嘔吐もありません。
    体重は、10、4で痩せてません。元気で、お散歩にも行きたがります。
    毎日オモチャを、ピーピー鳴らして遊んでます♪

    長い間の下痢で、腸管も厚くなり、試しに2ヵ月以上、加水分解のフードのみとしましたが…
    下痢は、改善されずでしたので、、癌の病人食にして、気をつけながらも、
    チョコの好きな食べ物にする事にして、昨日から、変えたら美味しそうに食べてくれます。

    肥満細胞腫・腸管型、と診断されてから、間もなく7ヵ月半。
    一寸先は、解らないと、今でも言われてますが、チョコは元気で頑張ってます!
    下痢止めは、ほぼ効かないでしょう。。。
    との事から飲んでませんが(詰まって腸閉そくを懸念して)
    抗がん剤を辞めたら、少しは良いのでは…?と、素人考えもしてますが…
    便を、固まらせる食物繊維(今までは腸に負担がかかるとの事で控えてました)の薬を
    飲ませてみる事になりました。
    今の処は、下痢をしてても、残りの小腸が栄養を吸収してるみたいです。
    ステロイドは、0,5錠なので、抗がん剤を辞めて増やしたら?と聞いてみましたが、
    筋肉の減りが早くなり、歩けなくなるのが早まります!との事です。

    飼い主が、決めなくてはならない事の、ひとつずつの事。
    あと何度、決めて行くのでしょう。

    どの様に決めても、きっと後悔が残るかもですが、
    残った日々は、美味しい物を食べて、 チョコの犬生が、少しでも心地よく、
    楽しい嬉しい時間を過ごせる様に…と、祈るばかりです。
 
    今日まで、来られたのも奇跡的なのですが、これからも奇跡を起こして欲しいです☆



          2014_1020_183349-DSCN2769.jpg


     コンバーションにて、葛湯のシロップ入りを戴いて、美味しそうにたいらげました 


          2014_1021_181323-DSCN2779.jpg



      パピコの時に、いっぱい遊んだ、左岸広場に行きました 
      


            2014_1021_182350-DSCN2782.jpg


      走ったりして、いっぱい遊びました~♪
      帰ろう!!と言うと、嫌だー  と、キュンキュン鳴いちゃって。
      

  
            2014_1023_222050-DSCN2790.jpg


      こういう事、書いてても・・・意外と、長生きするかもですよ 
    だって、先生言いましたもの・・・一寸先は闇って、ね 



               






    
スポンサーサイト
01 : 23 : 39 | チョコ「肥満細胞腫腸管型」闘病記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
チョミ達の体調。
2014 / 10 / 14 ( Tue )

台風一過で、チョミ達には、ムシムシの一日でした 



2014_1013_200200-DSCN2744.jpg



     ミルクは、随分心配しましたが、何事も無かった様に、元気で過ごしております!
     このまま、、大丈夫かな? って感じです 
     少しホットしております。 鼻たれで寝てます~



          2014_1013_195841-DSCN2741.jpg



     チョコは、先日の病院での体重は、10.4と少し増えました。
     筋肉は、ステロイドのせいで、随分無くなりました。。
     先生に、お腹ポッコリな事を聞くと、腹水は、溜まってないので、脂肪ですって
     おじさん体型に、ワンコもなるんだとか・・・



           2014_0922_184118-DSCN2552.jpg



      せっかくの秋だもん、いっぱいお出掛したいけど、
      歓迎しない台風が来たり、、と、残念な連休を過ごしました!
      体調が、良いようなら、せっかくの季節なので、何処かへ行きたい処です♪



         2014_0922_184455-DSCN2557.jpg



      車で、出かけるのは、チョミ達ルンルン ですが…
      それ以外は、散歩も仕方ないって感じなので、、毎日夕方からは、
      家の前の、遊歩道でこんな感じで、お散歩のワンコ達とのご近所付き合いです~


      チョコの体調は、毎日の、1~2回の下痢は、変わらず。。
      嘔吐などは、今のところ1度もありませんが、
      ここ数日、食事を拒否します 
      酷い下痢を、する時には、お腹がしぶるのかな…?
      なんとなく、大変そうな時があります。

      このまま、どんどん悪くなってしまうのか? と、思えば、、
      食べ物を、凄く要求したり、
      車に乗せれば、行き先が病院でも、元気いっぱいになったり
      オモチャを、買ってあげれば、一人でもじゃれて遊んだりと…
      いろいろな、姿を見せます!!

      飼い主も、一喜一憂しますが、まだまだ、一見病気には見えませんよ☆
      今は、1ヵ月に、2回の通院ですが、来週は、エコーの検査です。
      悪くない結果を期待してます。

      先生に、新しい年を迎えられるかもですね!って言ってみたら、、
      あるかもですね!  って・・・
      大きな期待も、絶望もしないで、だって。。
      

      毎日、ゆっくり・ゆっくり時間が流れる感じで、時を過ごせてます!
      こんなに、季節を感じ、こんなに毎日が大切に感じる事は、
      きっと忘れないでしょう。。

      まだまだ、チョコ&ミルク元気です、私にピッタリくっついて寝てます。
      可愛い、可愛い子達・・・です~(^0_0^)

      
      飲んでる薬1日、ガスター1錠、ステロイド(0.5)1錠 レスタミン2×3
      抗がん剤 (イマチニブ)・・・135日目 
      毎日の下痢・・・約7ヵ月半
      
      覚書として…病院代、1ヵ月約、3万
      保険使い、自己負担、約1万。。
23 : 50 : 29 | チョコ「肥満細胞腫腸管型」闘病記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ミルクの変調
2014 / 10 / 01 ( Wed )

先週は、水元公園に、2回連チャンで、行かれました ♪



2014_0921_155117-DSCN2433.jpg

    
    枝で 遊んだり。。  

           2014_0923_172735-DSCN2671.jpg



    ブヒレスしたり。。




         2014_0923_171900-DSCN2651.jpg



         2014_0923_171910-DSCN2652.jpg



     ミルク・・・(・o・) 川に入っちゃって…
     リモコンカーを、追いかけちゃったり (汗) 優しいお兄さんで、良かったねミルク。



        2014_0923_163451-DSCN2568.jpg



    チョコは、元気に走り回り、やっぱり水元公園は、大好きだね ♪



        2014_0921_161342-DSCN2474.jpg



    今年は、蕎麦のお花が咲いてたね!!



       2014_0921_172514-DSCN2540.jpg


    トントンにも、バッタンコ出来たね。。



      2014_0923_171550-DSCN2636.jpg


    チョコは、広い公園に来れば、凄く元気に悦んで遊びます。
    近所の散歩は、歩くのやっとこです!(-_-)

        2014_0921_171149-DSCN2536.jpg



    チョコ。。体重は、10K台はキープしたい処ですが、、かなり痩せてきました。
    以前の洋服は、ブカブカになっちゃいました。。
    見た目は、あんまり解りませんが、筋肉が無くなって発病から、1K痩せました。
    病院での、血液検査は、以前と、変わりありません!
    お出かけした時だけは元気です。  家では、じっとしてますが…
    年を越せるかもです~ 希望はありそうですよー



       2014_0923_165950-DSCN2604.jpg


    何時も、日が暮れるまで、のんびり~過ごします!!  

    

   

    9月27日の朝の事。
    ミルク・・・突然の、激しいパンティング!
    様子がおかしいので、呼ぶが、産まれたての小鹿の様に、手足をバタバタして
    こちらに、来ようとするも、上手く歩けず、、ミルク自身が、
    何が起こったのか?  パニックになってる状態。
    抱きしめると、安心するみたい。
    病院に電話してる間も、何とか私の側に来ようと、フラフラしながら、必死な様子。

    その後・・・病院到着してからは、少しふらつくものの、普段と変わりなくなりました。
    先生の、話しでは、もう少し様子見と、言われ、1回で繰り返さない場合もあると…
    眼振での異常は見られないので、めまいはしてないと…
    座薬を貰い、発作状態になれば使う様に言われ、、
    何度もあれば、脳の異常を考えるそうですから、神経科に紹介すると言われました。
    
    
    その後、変わった様子は、ありません! 以前と同じで、元気です。
   

    お願いです (T_T)  ミルクまで連れて行かないで!!
   
    このまま、なんにも、ありません様に。。
    
    

   
    

      



          
03 : 57 : 17 | チョコ「肥満細胞腫腸管型」闘病記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。