スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
治療方針
2014 / 08 / 29 ( Fri )

    異常気象、大雨、土砂崩れと、辛いニュースが多く哀しいです。
    災害に遭われた方々・・・心よりお見舞い申し上げます。

    


    
    気になってた、チョコの寝床。。
    ビーズクッション買ってみましたが・・・大き過ぎ  ですかね。



2014_0816_044702-DSCN1878.jpg


    あんまりお気に入り、、とは言えない感じですが、たま~に乗ります!



       2014_0816_045308-DSCN1880.jpg



    高い所好きですが・・・いまいちかな? 
    高過ぎか?   私が使って、少しへたれになるのを待ってます。。
    暑いからと思いたいけど 



        2014_0823_040715-DSCN1907.jpg




    やはり此処が落ち着く様です。
    パピコの時から、チョコはこんな風に、よく寝てる。笑
    ミルクは、仰向けには、絶対になりません、させたらパニック  になります。




       2014_0823_174442-DSCN1939.jpg



     先週からは、2ブヒ達の、病院続きでした。
     
     ミルクが、朝から大量の嘔吐。
     エコーで、ミルクさん、仰向け・・・・もう~ジタバタ  大騒ぎですよ。。

     結果、、胃腸のお薬戴き、様子見です!
     その後、ミルクは落ち着いてきました。心配要らない様です



   
       2014_0823_181350-DSCN1962.jpg



     ミルク・・・家に来てから、1度も、下痢嘔吐はありませんでしたから、
     びっくりでしたが、その後元気になりました。




       2014_0825_031809-DSCN1968.jpg


       2014_0825_032042-DSCN1971.jpg



     チョコの、がんセンターの血液検査の結果は、一応許容範囲との事で
     薬も、今までと同じとなりました。
     ステロイドと抗がん剤の減薬については・・・
     先生もどうしようか少し迷ってる様に見えました。
     思ったのですが、、ここからの治療方針は…食べ物は、
     飼い主の考えや希望も入り交ざって来るのかな!?と…
      (希望など言ってる場合ではないが、少し複雑)
     いや・・・判断するべき、一つの曲がり角にきてるのでしょう。

     後で、後悔しない様に。
     もちろん、先生の様に、知識も経験もなんの根拠もありませんが、
      

     チョコの下痢状態は、1日1回でしたが、
     変わってませんので、食事を変えたらどうか?
     と先生に言われました。
     変えてみましたが、たまたまか??  
     下痢は酷く悪化しました。
     腸に出来た癌なので、食べ物で、簡単に調子が悪くなります。
     
     そこが、可哀そうな所です!


     先生的には、チョコには、もう治療法が無い、とは思ってないから、かなり積極的です。
     治る病気ではありませんが、

まだ、来年の事も言ってくれます。
     それは、嬉しい言葉なんだけど…
     
     食事は、食物繊維の物などは、ペースト状にしても、全く腸が受け付けません!    
     栄養として大事なタンパク質なども、流してしまします。
     少しでも、なにかあげると、顕微鏡で、未消化で負担になってると指摘されちゃうです。


     食事のせいか、、癌が悪さをしてるのか?判断は難しい所ですが、
     毎日、一緒に居る私には、鳥のささみなどを少量あげるのが、
     そんなに悪いとは思えなかったのです。
     あと・・・チョコは、そんなに長い年月の先はありません。
       (初めの癌センターの担当医には、安楽死を言われましたから)

     ワンコの食べる楽しみについては、考えが分かれるところですが、
     病気になってから、随分制限してきたのに、これ以上はと…
     先生と、意見がかみ合わないと思ったり、
     素人考えなどしない方が良いのか?
     言われた通りの事を素直に信じる気持を持てない、面倒な飼い主なのか?
     いったいチョコの為には…?

     今回の、食事指導は、低分子のフードのみ・・・一切それだけ。
     2ヵ月は、それだけで、強い意志となりますが、やってみて下さいと言われました。

     とっても、可哀そうだと思ってしまうのは、間違ってるのか?辛い所です。
     缶詰めは、低分子にもありますから、楽しみにはあげますが、、、
     哀しいですが、言われたとおりに少しは続けてみます。
     
 
     それから、また悩んでみる事に…

     ぼやいてしまいました・・・



      2014_0823_181039-DSCN1956.jpg


     チョコは、食欲もあり、元気です☆
     飼い主が、いちばんチョミ達の変化に、一喜一憂しちゃってるのかもです~
     先生に、どっか旅行でも行ってきたら~♪なんて言われちゃいましたよ。


    体重・・・10.5K     白血球7000  血小板・貧血 問題無し 
                    肝臓、ALT 102(正常範囲100)

    飲んでる薬・・・プレドゾニン   0.5×1錠
              レスタミン      2錠×3回
              ガスター       1錠×1回
              整腸剤        1包×3回
              イマチニブ(抗がん剤) 1錠×1回

              ステロイド 投与  127日目
              イマチニブ 投与107日目
   
      覚書として、   病院2回   約 28000円





     


    
     



    
     
     

          
     




     
      
スポンサーサイト
08 : 32 : 37 | チョコ「肥満細胞腫腸管型」闘病記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
病気と共存する事
2014 / 08 / 13 ( Wed )

    変わらない日々を過ごしてます!が・・・
    数日前に、チョコ、水下痢。嘔吐をしました。。
    とうとう、覚悟か?と、不安になりましたけど、



          2014_0427_164609-IMG_0911.jpg


          
    酷い下痢は、1日で終わり、また何時もの状態になり、元気で遊んでます♪



          2014_0608_182630-DSCN0762_201408130240284c3.jpg




   夕方、涼しい日には、舎人公園に出かけたりしてます。
   チョコを連れて帰るには、一苦労しております(-"-)


          2014_0724_091846-DSCN1414.jpg



    雨降りには、家の中でゴロン~ゴロンしたり、以前と変わりないですよ。 
    4ヵ月前に、検査でお腹の毛を剃りましたが、生えてきません 
    ステロイドのせいでしょうね。。たぶん…


   
          2014_0728_102831-DSCN1585.jpg




     チョ)  どっか連れてけー!!
          ってな顔してずーっと見つめてますので、その視線に負けて…
    
     飼い主も美味しいコーヒー飲みたくなって、コンバーションに、行きました。


       2014_0808_184420-DSCN1731.jpg



      おすすめの、あんずソーダも戴いて、美味しかった~ ですよ♪



        2014_0808_192212-DSCN1787.jpg



      チョコも、居ますよ!何処でしょう 
      すっかり涼んで、、またまた帰りたくないチョコですが、



   2014_0808_184825-DSCN1746.jpg
  


      ミルクは、すぐに眠く  なっちゃいますからチョコさん、帰りますよ~☆
      チョコの体力には、ついて行かれませんよね!



       2009_1221_131016-IMG_0189.jpg



       家に帰るなり、喜びの舞いを踊った後、こんな格好します (笑)
  


       2014_0813_002354-DSCN1852.jpg



      ミルクは、前足を外側から廻して歩きます。 家でも、ズッ!ズッ!と音をたてます。
      爪が、変に削れて、痛いのか?  長い時間は歩きません。。
      最近、爪より上が擦れて、血が滲んでたです (>_<)
      ようやく、傷が癒えました。
      
      年齢を重ねる事に酷くなりましたので、抱っこやカートが多くなりました。
      パピコの時には、大変な
      ⇒⇒(血の苦手な方はスルーして下さいね!)手術をしましたが、
      その後は、皮膚もノントラブルで病気はありませんが、、、
      足の運びは、かなり不安材料で、心配です~

      首周りと背骨の変形が、パピコの時から、ガタガタでしたから・・・
      無理はさせられなくなってきました。



      2014_0809_111411-DSCN1806.jpg


      やっと、松葉ぼたんが咲きだしました♪  遅いでないのぉ~
      チョコの元気の為にお花いっぱい植えたんだから、元気で咲いてくださいね!

      
      先週の、チョコの病院では、エコー診断の、専門医の検査となり、(体重10.6キープ)
      検査結果は、24㎜
      前回、29㎜確かに、
      (発見時には、転移も含めて私の握りこぶしぐらい大きかったのです)
      前回との差は微妙にはちぃさくなってましたが…
      血液検査が、範囲内なので、ステロイドは、減量出来ませんでした。
      
      先生)   消えてれば良かったんだけど…
      私)     えっ!?消える事もあるんですか?
      先生)   エコーに写らないって事です!
             肥満細胞腫と共存するって事です。
      私)     だよね。。。
      先生)   ステロイドはもちろん、減らしたいんだけど、
             減らした途端に、癌細胞が元気になるかもが、
             競り合いですから…次回の血液検査で、
             異常値が、大きく出たら微妙に減らすか考えましょう。
             今の状態は、絶望する状態ではありませんが、
             楽観する状態でもないと。。
             
             チョコの肝臓やらがもてば、抗体が出来ても
             他の分子標的薬があります、と…

      でも、先生ったら、普通なら、すでに3回チョコは死んでるなんて、
     、はっきり言ってくれちゃって。では、チョコは不死鳥なのですね。。
      内臓が、丈夫な事と、チョコの生命力!!
      正直…今の、全く元気な状態が、
      ここまで続くのは、珍しいケースと言われました。
      
      イマチニブ、最初は3ヵ月分頼みましたが
      無駄になる事も覚悟して下さい、が・・・
      再注文出来ましたですよ。
      今は、イマチニブが、チョコの命をつないでると先生は言います。
      (強い副作用の抗がん剤は、
          しても内臓や体力がもたない可能性もある…と言われ、、しない方針ですから)
     
      薬の抗体が、出来ません様に。。
      ご飯が美味しく食べられます様に。。
      お出かけが、大好きで居られます様に。。
       
      チョコ! 頑張れ!!


      覚書として    病院代約、26000円
                 イマチニブ、12000円(前回34000円、安く買える所探しました)

                 ステロイド    1日1回(0、5) 111日目
                 イマチニブ    1日1回      91日目

                 飲んでる薬    ステロイド・ガスター・レスタミン・イマチニブ・整腸剤
             




      
05 : 12 : 31 | チョコ「肥満細胞腫腸管型」闘病記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
この1週間
2014 / 08 / 05 ( Tue )
  チョミ達を、毎日何処かへ、連れて行きたいのですが…
            とにかく、暑い 


IMG_1229.jpg

       気温を見ながら、早朝散歩!
  スカイツリーが、見えて我が家のパワースポット 笑



          2014_0728_181930-DSCN1603.jpg


     酷く暑くない時には、夕方公園に行きます。。
     公園で、お友達と遊びたいチョコと…対照的なミルク…



          2014_0728_181331-DSCN1595.jpg



    大きなワンコと遊びたくて♪ 喜んで自分から、ゴロン~♪
    以前は汚れるから駄目!なんて言われたけど…今は怒られないからね。



          2014_0728_183123-DSCN1609.jpg



    パピコの時と、同じで、スイッチが入れば凄く遊ぶ!   
    10歳とは思えませんです。。



  
          2014_0730_192744-DSCN1686.jpg



     暗くなっても、帰りたくなくて、飼い主を困らせます。。
     じぃは、隣で何時も、数読を…携帯で。



       2014_0730_183053-DSCN1681.jpg




      先週、チョミ達、フィラリアを貰いに病院へ。
      此処の先生は、チョコには要らないと言うのだけど…
      かかってから1年過ぎに発症するみたいな事を言った様な。。
      
      センターでは、飲ませた方が良いって!  来年までチョコは大丈夫なのか?
      それなら、嬉しいんだけどね (^0_0^)



        IMG_1373.jpg

        IMG_1375.jpg


      今週に入ってからは、もう~凄い暑さで、、ほとんどトイレくらいしか出られないので
      ホームセンターへ、連れて行ったり…


        IMG_1318_201408050521292e0.jpg


      コ○マに缶詰買いに行ったり、、と、そんな、お出かけです。



        2014_0730_143944-DSCN1655.jpg



      お家が好きなミルクさんとは、わたくし…毎日こうして遊んでます~♪ 


                  おもしろいよ!



       2014_0731_012655-DSCN1704_20140805041757f0b.jpg



      チョコは、車でお出かけすると、ときめく みたいですが…

      チョ) 旅行とか、言ってなかった??

      
      この気温では怖くて、、、、、命がけになっちゃいます 
      ので…しばらくは、こんな感じですよ、チョコさん☆

      チョコの体調は、1日1回の、ソフトクリーム状の便・多飲多尿・
      ご飯を食べるのにやや遅い (これは、薬が入ってるから慎重になってます)
      うまく、誤魔化してるつもりなんですけどね 
      

      土曜日、また病院です。ステロイドが減れば良いんだけど。
      かなり飲んでますからね!

      この1週間は、とっても体調が良いみたいで、元気いっぱいでしたよ♪
      飼い主・・・夏バテ気味で、チョコパワーに押され気味でした~

           
      
                
      







          





          







           


              
06 : 20 : 56 | チョコ「肥満細胞腫腸管型」闘病記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。